af9920061199l

転職なんてしたいわけじゃない

誰だって転職なんて好き好んでしたいことではないと思います。
よほど最初の就職で後悔しない限りは多少の苦労はどこでもある事です。
私も12年同じ会社で臨時職員から準職員になり再び臨時職員と会社の都合で待遇は変わりながらも働いていました。
その会社も求人雑誌で見つけたものでほんの些細な母の一言で受けたところでした。
仕事上長時間労働もあったしストレスもいっぱいあったけど上司に恵まれ楽しかったです。
その後上司たちも諸事情で転職で去ってしまい環境が変わりました。
そしてやはり会社の都合で期間満了を告げられ辞めざる得ない事に。
就職雑誌やハローワークに通い、面接の日々でした。

やはり出来るだけ同じ業種で持っているスキルを活かしたいと思うのですがなかなか同業種というのは難しいです。
そこを諦めるか諦めたところで自分は何が出来るのかと悩みました。
結局は他業種では「経験がないから」と言われることが多かったり。
また、事務系で受けたのにも関わらず営業でなら採用してもいいとか言われたり。
そもそも面接時説明の段階で本当は事務の募集してないのでは?という会社もありました。
求人案内は正直あてになりません。

ハローワークの求人でなんとか同業種に契約社員として再就職しいずれ正社員しますとの話だったのですが2年で契約を切られました。
『アットホームな職場です』なんてただの家族経営なだけで、社長はその都度いいことばかり言い、息子の常務は全て自分都合でこき使う。
上司は持病を理由に無断欠席や突然の遅刻・早退な毎日で仕事が期日までに進まず煽りを受け深夜残業。
唯一いた若い社員は「言われたことだけやればいい」精神で向上心なしなので改善もされず。
就業時間も適当で残業手当も全部出なかったし何よりストレスで体壊す寸前でした。
なので契約切られても逆にホッとしました。

[特集記事]
48歳転職希望者に向けるおすすめの転職サイトランキング xn--48-3b1eq28ejpq.net
48歳でまだまだ現役で働きたいという方へ転職情報を紹介している。48歳専用のQ&Aも見れる。

厳しいけど仕事を教えてくれた上司も丁度退職していなくなるみたいだったので。
私も自分から辞めるよりは期間満了で辞めた方がやはり良いですし。
本当に求人票で守られたことなんて保健があったことと交通費が出たことくらいでした。
その後もハローワークで再び求職活動を始めましたが当然求人票についてはあまり信用出来ませんでした。
正直就職って運なのでは?と思う今日この頃です。